よくある質問

Q&A

お化粧したまま寝てしまいました。どうしたら良いでしょうか?

メイクを落として寝なきゃ、お肌に悪いことは重々解っているけれど、やってしまった…何てこと、ありますよね。

 

こんな時は、いつもと同じケアはNGです。

 

メイクしたまま寝ることを1回やると1年分老けていく…と言われています。

1日を通してお肌に付いた皮脂や汚れ、ファンデーションの油分や成分がお肌に残ったままでは、

お肌はこれくらいダメージを受けるそうです。

 

先ずは、いつもよりもたっぷり多めのクレンジングをお顔にのせて

30秒から1分待ちます。

そして指の腹で力を加えず、なでるように円をかきながら馴染ませ、洗い流します。

 

お化粧をキレイに落としたら、たっぷりのお化粧水をコットンに浸し、

ローションパックをし、鼻の穴を避けてラップでお顔を覆います。

水分をしっかりお顔にとりこんだら、クリームや乳液で蓋をします。

 

食べ物にも気を配りましょう。

果物からビタミンを摂取したり、お白湯を飲んだり

納豆や蜂蜜、カボチャなど、お肌の代謝を良くする食べ物を積極的に

摂取して、体の中からのケアも心がけましょう。

そしてその日の晩はお風呂にゆったり浸かり、体をしっかり温めます。

毛穴の汚れやお顔に溜まった老廃物は、入浴して汗をかくことで解消します。

最後に、肌再生を促す成長ホルモンが分泌されやすい22時~2時の間にしっかりと睡眠をとりましょう。

こうしてしっかりとお肌を労わってあげてください。