よくある質問

Q&A

ホルモンバランスと肝斑(かんぱん)って関係ありますか?

はい、とても関係しています。

肝斑の原因と言われているのが、ホルモンバランスの乱れが大きく、過労、ストレスの3つが上げられています。

更に紫外線によりさらに濃くなります。

肝斑にはスキンケアとして有効な成分が、トラネムキム酸、ビタミンC、が配合されている化粧品が有効です。

それと、根本からの改善としてホルモンバランスを整える事がおススメです。

 

  1. ホルモンバランスを整える食品と言われている大豆イソフラボンを含む、バランスのよい食事を摂る

    (大豆イソフラボンを多く含む食品:納豆、豆乳、豆腐、おから、味噌、きな粉など)

  2. ゆっくりお風呂につかり、身体の芯から温め、強張った筋肉を緩める
  3. マッサージやストレッチをして、体をリラックスさせる
  4. 睡眠をしっかりとる
  5. 喫煙や大量の飲酒は避ける

     

KIARA各店舗でもホルモンバランスを整えることを目的としたメニューもございますので、ぜひお問合せくださいませ。