よくある質問

Q&A

お尻がいつでも冷たいのですが、どうしてですか?良くないことなのでしょうか?

お尻は内臓を循環する血液量を増やす!と言う重要な役割を果たしています。

そして冷えてしまうと、大切な子宮などを含む骨盤のなかの血流をも悪くしてしまいますので、良いこととは言えません。

 

では、どうして大切な機能を果たすお尻が冷たくなってしまうのか・・・についてですが、

お尻は手や足と違って、体勢が変わりにくいのでほとんど動きません。その結果、リンパの流れや血行が悪くなりやすく、老廃物が溜まりやすくなります。

そしてお尻は毛細血管が沢山集まっている場所なので、血管が細く、溜まった老廃物も流れにくくなります。

更に、冷えたお尻を温めようと、身体はどんどん冷たい箇所に脂肪を集めていきます。

そうすると脂肪が脂肪を冷やし、お尻はさらに冷たくなり、悪循環に陥いりやすくなります。

脂肪は一度冷えると温まりにくく、セルライトに移行しやすくなってしまいます。

 

対策としましては、大股でのウォーキング、ストレッチなどでお尻周辺の筋肉を動かすことや、しっかり入浴をしたり、遠赤効果のあるあずきカイロでお尻を温めたりすることが有効です。

 

KIARAでは血行、リンパの流れを良くするリンパマッサージや、冷たい脂肪やセルライトをダイレクトに分解する美容器を使用したマッサージなどを行い、改善に導きます。

 

子宮を守る大切なお尻、温かいお尻に改善していきましょう。